FC2ブログ

帰って来たショタしょたショータ(#^.^#)!

思春期ショタ、思春期少年の二次元ショタ作品のレビューとショタ小説を扱ってます!
帰って来たショタしょたショータ(#^.^#)! TOP  >  スポンサー広告 >  A氏とのトラブル >  A氏とのトラブルで学んだ事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

A氏とのトラブルで学んだ事

A氏とのトラブルで学んだ事

以前にリクエストを気軽に受けて苦い体験をしたことを述べました。
内容はA氏から「僕の小説を絵にしてほしい、また僕がリクエストしたことは誰にも言わないで欲しい」という依頼でした。

今にして思えば、上手い下手は別として、時間と労力を使わせられるわけなのでこのリクエストは理不尽でおかしい話ではあります。
私がそのリクエストを受けた所でお金を貰えるわけでもない、ただA氏の欲求を満たすだけの道具、奴隷に成り下がるという事にも気づかずにそれを受けてしまいました。

私は寝る間も惜しんで、彼のリクエスト絵を描きました。
また、彼には「絵の都合上、Aさんの小説通りにいかない」旨も承諾して頂きました。

しかし、途中経過をA氏にお見せしたら、「何で脚色したんですか?」と責められ、自分は割が合わないなと憤り「じゃあ、もう辞めます」と言ってそのリクエストは破棄しました。

それからしばらくして、このブログに彼の仲間から嫌がらせのコメントが来るようになり私自身、精神的に病んでしまいました。

「仕事以外の場では楽しんで行きたかったのに、どうして自分がこんなにも苦しめられなければいけないのか?」
と自分の運命を呪いました。

自分の自由な時間ですらこのように奪い、メンタルを削られ、幸福を奪われしまう。
彼に追い詰められじ○つしようとも思いました。

でも本当に悪いのは、弱い自分なんだと思いました。
だから自分は生まれ変わらなければならないと思いました。

好きな事をする為にも、自分の価値観を守る為にも。
今の世の中は野獣を相手にする時代ではなく、敵となるのは同じ人間。
味方になってくれるのも人間。

人間同士の戦いである事を学びました。

この厳しい戦いに勝ち残らなければ、幸せになれない。

その為、人について学ばなければいけない。
そう感じ、最近では心理術を学んでおります。

ツイッターでも申しましたが、私の失敗は安請け合いをして相手に舐められてしまったということ。

安請け合いする事により、自己犠牲が伴い、自分の本当描きたい絵が描けなくなってしまう。
リクエストした者からは感謝されるどころか、舐められる。
 
だから自己犠牲が伴うリクエストは受けてはいけないとあの事件を機に自分は学びました。


アダムグランドの5分ルールによると、人を助けていい条件としては、

1目の前に困っている人がいる場合
2自己犠牲を伴わないこと(それが5分以内で終わる)

と定められています。

頼まれたことを何でも安請け合いをする事により、「あいつに頼めば何でもやってくれるから」と言って好感度は上がるが、舐められるという現象が起こります。

「舐めてる」という事は、「舐めてる相手」が思い通りの事をしてくれなかったら怒りを感じるって事でしょ?

例えば、A君がB君にお金を借りたいとお願いした。
B君は人がいいからいつもA君にお金を貸していた。
それが当たり前の関係になっていた。
しかし、ある日B君が今月はお金が厳しいから貸すのは無理と言ったとしたら、A君が「ふざけんなよ!」と言うケースになります。

ようはB君がA君にとって都合のいい人間になっていて、その都合のいい人間が都合良くお金を貸してくれなくて怒ってしまうという現象。

これはよくある事です。
このように舐められるような人間になってはいけない。

時にはNOと言える人間にならなければならない。

真に幸福になるために、自分の価値観を守る為には、煩わしい頼みごとは断る事が大事であり、煩わしい人間関係は切っていかなければならない。


自身も「リクエストを断ると相手を不快にさせてしまう、嫌われたくない」と考えていたけど、そういう自身の心の弱さが相手に漬け込まれ、自身のストレスを感じる要因となっていました。だからこそ、嫌な事を嫌だと言う勇気を持つ事は大切だと思いました。








スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ 2018年10月14日 09:40 ] カテゴリ:A氏とのトラブル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ニャンタロー

Author:ニャンタロー
FC2ブログへようこそ!この度はこちらへ訪問して頂き有難うございます!

改めまして、初めまして(*^^)v
管理人のショタっ子大好きニャンタローです!(#^.^#)
主に二次元思春期可愛い系少年の作品の感想や自作小説を取り扱います!
全てはお年頃の可愛い系中学生・ショタっ子(二次元)中心のサイトです(*^^)v

理解のない方・荒らし、18歳未満の方は入室禁止です!
また、このブログの観覧は全て自己責任でお願いします。このブログをご覧になってあらゆる不都合が起ったとしても一切責任は取りません。

あと、嫌がらせなどの人の感情を逆なでするようなコメント等は即刻削除し、入室は一切禁止します。

初めての方は、ご挨拶・リンクの記事全ての必読お願いします。
それであいそうなら宜しくお願いします<(_ _)>

文才ありませんが宜しくです!!
またSAIで絵をたまに描いたりしているのでアドバイス等ありましたらよろしくお願いします!
ツイッター→https://twitter.com/syotakkodaisuki

最新記事
最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR








アフィリエイト・SEO対策
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。